no about note

エンジニアのメモ書き

OSSのプライベートクラウド基盤ソフトウェアまとめ

今回の選出の条件

  • OSSクラウド基盤ソフトウェア
  • サーバ、ネットワーク、ストレージなどを都合管理できる
  • 仮想マシンやストレージなどを一括配置できる
  • 管理用Web画面がある

主要なOSSプライベートクラウド基盤ソフトウェア比較

Openstack

Apache Cloudstack

OpenNebula

  • OpenNebula.orgで開発
  • 企業や研究所,大学などの学術機関で,組織内の利用者にプライベートクラウドとして提供する,という用途が多い
  • WebフロントエンドのsunstoneはRubyで書かれている

Eucalyptus(ユーカリプタス)

  • 米・Eucalyptusで開発されていたが、2014年9月にHPに買収された
  • というかCEOがOpenstackに寝返ったらしい

Wakame-vdc

  • 仮想データセンターを構築する国産のソフトウェア
  • 国産言語Rubyで書かれている
  • CentOSならサクッとインストールが可能

Apache VCL

  • Apache Software Foundation製
  • Web Portal、Database、Management Node、Compute Nodesで主に構成される

openQRM

  • ドイツopenQRM Enterprise社が開発

オープンソースの仮想基盤管理ツールまとめ

GUI仮想マシンを管理できるソフトウェアをまとめてみた

ConVirt

oVirt

  • ハイパーバイザーをWebブラウザから管理することのできるツール
  • Redhat傘下
  • KVMホストの情報、仮想マシンの状態、ネットワーク、クラスタ構成等の閲覧、操作、作成が可能
  • RHEV (Red Hat Enterprise Virtualization)のOSS

Karesansui

  • 株式会社HDEが開発しているサーバ仮想化管理アプリケーション)

XenCenter

  • XenServerを管理する
  • 無償版では、XenMotion,リソースプール設定、リソース割り当ての制御が不可

virt-manager(Virtual Machine Manager)

参考

こちらも

noaboutsnote.hatenablog.com

絵で見てわかるクラウドインフラとAPIの仕組み

絵で見てわかるクラウドインフラとAPIの仕組み