no about note

エンジニアのメモ書き

ESXi上の仮想マシンでPackstackマルチノードをインストールしたときにハマったこと

Openstackのマルチノード検証環境をVMware上で構築したときにハマった記録。

概要図

f:id:noabout:20160616214946p:plain

事象

  • 割り当てたFloatingIPに疎通ができない

インストールはうまくいって、FloatingIP割り当てまでうまくいったが、
Pingが通らない。iptablesかセキュリティグループを疑ったが、 最終的に以下の解決策に行き当たった。

解決策

仮想マシンの仮想NICを無差別モードに設定する

たったこれだけのことで数時間はまった。

↓同じところでハマっている人がいらして大変助かった。

【Neutron】 インスタンスの Floating IP アドレスへ Ping が通らない

VMware 上で OpenStack 環境を作る場合、1つやらなければならない設定があります。

VMware の仮想ネットワークは標準で、ポートセキュリティの為、違う MAC アドレスのパケットを仮想 NIC に流さないようになっています。 これが OpenStack の仮想ネットワーク機能の妨げになります。

よって、VMware のネットワーク設定で、問題のネットワークの標準スイッチのプロパティの「無差別モード」を「承認」(有効)に変更してください。 https://kb.vmware.com/selfservice/microsites/search.do?language=en_US&cmd=displayKC&externalId=2078928

参考

vSphere ESXi 上の仮想マシンで VT-x を有効化するには

こちらもよければ

noaboutsnote.hatenablog.com

VMware徹底入門  第4版 VMware vSphere 6.0対応

VMware徹底入門 第4版 VMware vSphere 6.0対応